2012年08月03日

錦織フェレール戦!

あまりテニス観戦はしない方ですが、
錦織vsフェレール戦をテレビで見ました。

錦織のテニスを見て感じるのは、精神的構造が日本人離れしているのかな?ということ。というよりも、最近の日本人が変わってきたということか。それは、体操の内村選手を見ていても感じること。たんたんとしているのですね。非常に頼もしいです。^^

がむしゃらに闘志をむき出すフェレールよりも、錦織の方が比較的冷静に見えました。デル・ポトロ戦では残念でしたけど、大物食いの片鱗は近い将来、対フェデラーや対マリーでも見られる予感を感じさせます。



さて、話は変わりますが…

MTBに乗っていて、車に引かれそうになりました。^^;)
渋滞する車道の左側をMTB(マウンテンバイク)で走っていると、突然対向車が車列の間から右折してきたのです。左側にある住宅展示場の駐車場に入ろうとしたのでしょう。

こちらからは、寸前までその右折車を確認できませんでした。
MTBと右折車は30cm位の至近距離で急ブレーキ!

次の瞬間、私のMTBは前輪ブレーキにより空中へ。
私は身体にひねりを加え、MTBの転倒を防ぐとともに、見事に着地成功!



自慢話です…^^;)
まるで、内村航平です。

こういう時のために、運動神経を鍛えているのです。

とまあ、冗談はともかく、
本当に気を付けないといけませんね。


↓たまには、こちらも見ませんか?
人気ブログランキング
posted by ani at 09:59 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年07月31日

風を利用するテニス

7月最後の週末は猛暑の中のテニスでした。

土曜日の金井公園は、身体がだるくて集中力まさに0。
こういうテニスは悪影響しか残らない。
ひたすら反省です。(_ _;)



こんな日の翌日は、朝から気合いが抜けてます。
茅ヶ崎のしおさい広場は、朝から灼熱の太陽がギラギラと…

いつもは嫌な強風だけが、この日の救いでした。^^
コート上では追い風サイドと、向かい風サイド。
テニスは案の定、ダラダラでしたけど。

収穫もありました!



心地よく感じる強風の中。
風に逆らうのではなく、利用すること。

風が強ければ強いほど、これが身に染みます。
とくに向かい風でのスライスショットは、新しいボールの軌道を見ることができました。2度と再現できないかも知れませんが…

スライスショットで強く押す感じが、今もイメージとして残っています。
こうなると、強風の中のテニスも面白いですね。^^



最後におまけの夕焼けを。
最近、美しい夕焼けに凝っています。

江ノ島と富士山の夕暮れ.JPG

これは何日か前に、富士山がきれいに見えていた稲村ガ崎からの夕焼けです。

そろそろ写真撮ろうかと思っていると、おじさんが丁度視界の真ん中に来て、なんと三脚をセットし出しました。「おいおい、人の目の前で…」と思いましたが、むしろ被写体に加えてみました。

左から、江ノ島、富士山、おじさん…



携帯カメラで写真に疎い人間が撮ると、
まあ、こんなもんです。^^;)

↓たまには、こちらも見ませんか?
人気ブログランキング
posted by ani at 08:38 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年07月16日

無くなるの?相模川河畔スポーツ公園テニスコート

土曜日の6時間テニスに続いて、日曜日も4時間テニスと、久しぶりにテニス三昧な週末となりました。しかし、2日間ともMTBで移動したりで異常に疲れてしまいました。
テニス用の体力が…(_ _;)



さて、日曜日のテニス。
最初の2時間は、相模川河畔スポーツ公園。
このクレーコートが雨上がりで非常に良かった。

相模川河畔公園テニスコート.JPG

疲れた足にも優しく、湿り気で適度な柔らかさのクレーコート。サーフェスが荒れていなくて、クレーコートの良さを存分に味わえた2時間でした。この公園は無くなると聞きました。その代わりに、しおさい広場の向かい側に新しい公園ができるとか…



しかし、クレーコートはどんどん無くなりますね。
普段オムニコートばかりですが、たまにはクレーコートもいいなと思える貴重な公園です。無くなると聞くと寂しくなります。横須賀の方にもありますけどね、クレーコートの公園が。



さて、肝心なテニスの方ですが、こんな疲れている時に限って4人だけ。この体力持つのだろうか?この後移動しての茅ヶ崎しおさい広場2時間もあるのに…

と、最初は少しネガティブ気分。
でも途中から、疲れていることと集中できることは別問題とわかりました。疲れているから、ミスが多くなるのではなく、疲れていることに気を取られ集中していないからミスが多くなる。疲れていても集中すればプレーはそれほど酷くならない。



と、思いきや…
次にしおさい公園に移動してから、

徐々に身体のキレが悪くなる、悪くなる。
結局ある程度の体力が残っていないと、集中も難しいことを知りました。
というか、どっちが本当なの?
疲れていると集中できないのか、集中すればなんとかなるのか?

それにしても、良い週末でした。
月曜日はのんびりしてます。^^

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 15:55 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年07月14日

高原風けやきテニスコート?

久しぶりにテニス三昧。
午前2時間、午後4時間のテニスオフ。

午後のテニスは、「高原風けやきテニスコート」で湘南プラオフ。

ケヤキテニス1.JPG

ここでしか会えない人がいるので、定期的に参加してます。
楽しい人たちで、癒されます。^^



さて、本日も上手い人に出会えました。
週末プレーヤーで頑張っている人は、もう仲間です。
年期の入った、そつのないプレーが光っていました。

あと、主催Sさんのサービスエースとか、常連Oさんのリターンエースとか、久しぶりに参加すると驚くことがたくさんあります。
みんな、練習しているんですね。



本日は「サービス」というテーマを持っていました。
他のことはとりあえず置いておいて、サーブの調整をしたいと思っていました。
まあ、感覚は悪くなかったのですが、後半はさすがに疲れて力がでない。

ここのウレタンコートは、スピンがよく跳ねてくれます。
でも、慣れている人には跳ねるだけのサーブは通じないですね。コースとか、深さとか、速さとか、まだまだ調整には時間がかかりそうです。

ああ、疲れたけど、楽しかった…^^)

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 20:41 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年07月07日

東俣野公園のテニスオフ!

今週も貴重な2時間のテニスができました!
仕事から急いで帰って、MTBで駆けつけ、10分遅刻。
5人のオフで良かった。。^^)



主催はritz....さん。
リッツカールトンのリッツですか?
ご本人、まさかこのブログ見てないでしょうね。

そんなことより、本題ですね…

5人のうち、一人だけ初めての人。
他のみんなは、どこかで会っている人。
テニスオフのおかげで、テニスの知り合いが増えました。



ここ最近の「週1回2時間のみ」の流れ、意外といいのかも知れません。
「テニスしたい〜」って気持ちが高まります。
テニスに対してポジティブになれます。

集中力が1時間しか保たないってこともありますが。^^;)



さて、先週のサーブのイメージは残っているか?
…残っていました。ヨシ!

ダメな期間が長〜く続きましたが、そんな頃のサーブはトスとスイングが意識の中で分かれていたような気がします。まずトスを正確に上げて、それからスイングを…という意識ですね。

でも少しずつですが、トスを含めた一連の動きを思い出してきました。もう少しで、効果的なタメを作れそうです。きちんと脱力できて、タメが生かせれば、強く打つことができます。ダブルフォルトのリスクも減るでしょう。ワイドもセンターも狙えるようになります。



そうそう、今日ふと思ったこと…

ダブルスを組むとき、「サイドはどちらが良いですか?」と先に聞かれたら、あなたはどう答えますか?
経験上「どちらでも…」と答える人が多いような気がします。

でも、本当はどちらか得意なサイドがあるはず。
あるいはやりたいサイドがあるはず。
社交辞令でしょうか?



先に聞かれたら、まずは自分の得意なサイド、あるいは慣れているサイドを選ぶのが良いと感じました。聞く方は、パートナーに合わせようと思っているわけですから。そして、次にまた組む機会があれば、「今度はサイド変わってみても良いですか?」と聞いてみたり。

「どちらでも…」と言われると、「どちらのサイドでも私はそこそこできますから、あなたが選んで良いですよ。」と言われているような気がします。

言われているのでしょうか?

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 20:51 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年06月30日

サーブ&ボレー

今週も貴重な2時間のテニス。
東俣野公園テニスコートで、KさんOFF。(ありがとう!)



最近少しずつですが…
サービスの感覚が戻ってきました!^^

センターへの強めのサーブが打てそう。
その一連の動き、リズムが掴めてきた気がする。
自分のテニスはココがキモ!

これで、アドコートからワイドへのスライスが打てれば…
サウスポーの利点も生かせる。



サーブが良いと、ボレーが楽勝!
自分のサーブ&ボレーは、ファーストボレーで決めちゃうスタイル。競技レベルのリターンが来ると無理ですが…^^;)

今、そのファーストボレーのバリエーションを増やそうと企んでます。センターへ深く、ボレーヤーの足もと、ドロップ気味のアングル…

リズムが良ければ、トントントーンと行く。
テニスはリズムですね。



話は変わるけど…
隣のコートで男女4人が練習してた。
そのうちの二人の男女はよく知っている人。

よく知らない(はずの)女性が、こちらを向いてニコニコと挨拶してた。誰だろう???
知ってる人かな??



とにかく、たまにやると、
テニスって、やっぱりいいなあ。^^

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 15:55 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年06月11日

ダブルフォルトしない方法

6月10日の日曜日は、梅雨の晴れ間!
気温も上がり、思い切り真夏のテニスとなりました。

それにしても、6時間は疲れた。
本格的な夏に向けて、身体作らねば…



この日も、ダブルフォルトは1回も無し。
それが普通でしょうけど、その普通が長いこと無かった。

何が変わったのかと言えば、ダブルフォルトの事を一切考えなかった。そんな不安は一度も襲ってこなかったし、たとえファーストサーブを当たり損ねても、セカンドサーブを「入れよう」と考えたことがなかった。そんなところでしょうか。



今こうして考えると…

なぜセカンドサーブが入りやすいか?
その理由がなんとなくわかります。

ファーストサーブで生じた狂いを、その直後なので調整しやすいためだろうと思うのです。脳にとっては簡単な調整なのだろうと思います。もちろん前提として、サーブを打った経験(データ)が脳にある程度蓄積されているものとしてですが。普通何年かテニスしていれば、このデータは既にかなりあるはず…



ところが、それを邪魔する要素があるわけです。
・セカンドサーブが入るかどうか心配になる。
・打つ前からサーブが入る気がしない。
・フォームやタイミングを気にしすぎる。
などなど、不安材料…

つまり、ダブルフォルトが常に頭をよぎるわけです。

これらのマイナスのイメージを一瞬にして消せないだろうか?そう考えてきました。しかし、本当に調子が悪いときは、簡単にそのイメージを消すことはできません。むしろ、「不安を消そう」という考え方自体に無理があると感じました。そこで…



ダブルフォルトはしてもいい。
でも、「正しい打ち方」はすでに頭に入っているはず。
忘れてしまったはずはない。

あれこれ考えすぎるから、ギクシャクする。
サーブを「入れよう」ではなく、「あそこに打とう」と考える。

そのように変えました。



自分の能力を信じるしかないのです。
自分なら、ここで必ずあそこに打ち込める。

そう思うことで、はじめて集中できるってことを、やっと思い出したようなこの頃です。

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 12:15 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年06月02日

相模湖林間公園でテニス!

5月の週末はすべて仕事が入り、さあやっと6月だと思ったら…
週末は雨っぽい。(;_;)そこで…

金曜日に仕事休んでテニス!!
そしてテニスオフで見つけたのがこれ。

おおお、久しぶりの相模湖林間公園。
「よく行くよ」って言われそう。



ここ、気持ちが良いコートです。(晴れればね…)
相模湖林間テニス20120601.JPG

よく整備されたオムニコートが4面。
サービスを打つ辺りが補修されてますが、さほど気になりません。というより、几帳面にまるで模様のように補修してあります。

相模湖林間テニス20120601-3.JPG

テニスコート向かいのゲートボール場では、大勢の年輩者が集まっていました。ゲートボールの大会のようです。この辺の各地域のグループが集まったようです。



主催者のハンドルネームが気になりました。
ツケマイレンパツって何??

聞くと、それは競艇用語のようです。
ギャンブラーなんですね。

オフで参加が3名、そして主催者の仲間が全4名。
最初のウォームアップですでにハーハーゼーゼー状態。さすが1ヶ月間のブランクで運動不足が露骨に出る。おいおい、大丈夫かよ?と自問自答。実に情けないスタートとなりました…(-_-;)



でもゲームが始まると楽しい、楽しい。
この日の課題はサーブとリターン。

ネガティブなイメージからスタートしたものの、サーブだけは少しスピードが出せるようになった。1ヶ月休んでいたのに、なぜ良い感じなのか?

インパクト前の脱力のイメージがやっと戻ってきた感じ。
たぶん、素振りでイメージ練習したからかな?



強打が好きなお年寄りがいた。
60〜70歳の間だろうか?

その年でハードヒットはたまげた!
あまり小技は得意ではないらしいけど…

一人いた女性(わりと年配)が上手かった。
女性らしい柔らかいボールだけど、しつこく返ってくる。
男性のボールに慣れている感じ。



たまには、こうして知らない人ばかりってのも新鮮だね。
前半2面、後半1面の全4時間オフ。
贅沢にも前半は1面が空きがちだったりして。

途中で雨に降られたり、後半足が攣りそうになったり、と残念なことはあったけど実に楽しい平日テニスだった。口が達者な男性が一番面白かった。自分のミスもすべてジョークに変えて、回りを笑わせていた。いいなあ…



さて、この相模湖林間公園のテニスコート。
市内在住は2時間1,000円。市外は2時間5,000円(なに〜!?)
公益財団法人相模原市都市整備公社

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 14:05 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年05月09日

逗子第一公園でテニス!

5月6日の連休最終日。
逗子第一公園でのテニスオフに参加。

初めてのコートは、なんかワクワクしますね。^^

連休最終日の道路混雑を考えて、湘南台からのアクセスを検討しました。が、結局普通に藤沢を抜けて鎌倉大仏、小坪トンネルを経て逗子駅東側測道に出るルート。思ったよりスムーズでした。帰る人は帰ってしまったのでしょうか?(まあ、下道ですからね…)



オフ主催はMelli…さん。
シングルをメインにオフを開いています。

参加者の中に、アクビ親父さんいました。(最近よく会う)
夫婦で参加の人もいます。

初戦の対戦相手はこの夫婦の女性。
やはり…、というか見た印象そのままのバリバリモード。
最初こそ、サウスポーの曲玉に苦戦していましたが相当の強者。

この女性のダンナも上手い。
休憩時間にそのダンナとテニス談義、誰に負けるよりも「嫁に負けるのが一番悔しい」と言っていました。夫婦でミックス戦とか出てるのかと思いきや、あまり一緒には出ないそう。(なるほど…)



ここのオムニコート、プレーしやすいですね。
クレーからオムニに変わり、また貼り替えたようです。
3面がわりとゆったりと配置され、のんびりと楽しむことができます。

主催者をはじめ気持ちよく打てるメンバーで、4時間みっちりとゲームを楽しみました。^^



そうそう。
途中天気が急転悪化、少し雨も降りました。
このときに風の音が凄かったのですが、まさにそのとき関東各地で「竜巻」が起きていたのですね。

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 09:42 | 神奈川 🌁 | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年05月04日

休日の美味しいひととき

5月4日天気は曇りのち晴れ。(のち雨)
母との約束で、伊豆の小室山公園につつじを見に。
まだ7分咲き以下でした…



さて、「つつじ」よりメインなものが食事。
伊東魚市場の真ん前で、鰯の丸干しを買いつつ、「この近くで安くて美味しいお店はないですか?」と聞いてみたところ、「すぐ隣にある浜善がいいですよ!」と教えてくれた。

「おお、ラッキー!」
でお店で駐車場を聞くと、前の市場に入れてくれとのこと。
(休日で市場は休みだからOKなのかな?)

伊東魚市場前の「浜善」.JPG

わりと質素な目立たないお店。
でも、最近テレビなどでも紹介されたらしい。



店内の人はみな若い!
女性は2人とも美人だし、高校生らしきおにいちゃんも手伝っている。(GWだからか?)

「まずは生ビール!」
「お客さん、お車じゃないですよね?」
と一応確認される。

「いえ、違います」とそらぞらしく。
さっき駐車場の場所を聞いたし、車なの知ってるはず。
お決まりなんだね。(ナイショね)



食事は何にしようか?
そこで「一番人気」と書いてある「浜善丼」を注文。

浜善丼.jpg
こんな感じ…(1,500円なり)

これも悪くないけど、後で調べたら「どきどき丼(1,000円)」ってのが人気らしい。その時々でネタが違うようで、それが楽しみとか…



朝早く出たため、のんびりできて良い休日でした。
途中から下り車線は車列が果てしなく続く惨状となり、それを反対車線から眺めながらスイスイと帰ってきました。おまけに帰りには快晴だった天気も崩れ、平塚を過ぎた辺りで雨が降り出しましたとさ…

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 17:30 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年05月01日

茅ヶ崎しおさい広場でテニス

久しぶりに3日連続のテニス。
やはり筋肉痛が身体全体に残る感じ。

それでも、茅ヶ崎のしおさいテニスコートにMTBで向かう。
少しずつ体力をつけておかないと…
(遅刻ですみません^^;)



MTBで走るなら、なんと言っても海沿いの遊歩道。
気のせいか、距離も近い気がする。

えぼし岩を横目で見ながら、サザンビーチが見えてくる。
左側に大きなテントが張られ、バーベキューの準備が進んでいる。

サザンビーチのバーベキュー会場.JPG
(過ぎてから、振り返って撮りました)

風物詩だな…
いいなあ、朝からバーベキュー。



のんびり見ていたら、テニスコートに遅刻しました。
久しぶりのIさんメンバー。

さて全身筋肉痛の自分、元気が良かったのは最初のゲームだけ。
徐々に力が入らなくなり…最後は悲惨な状況。

こういう時、気合いだけじゃどうにもならない。
今の疲れた自分を許そう。
でも、楽しかった。^^

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 18:42 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年04月29日

東俣野公園のチューリップ

久しぶりに東俣野公園でテニス。
この日、甲府など各地でなんと真夏日を記録!

ここ横浜市戸塚区にある東俣野公園も真夏の暑さでした。
でも見てください、この可憐なチューリップ。^^

東俣野公園20120428.JPG

あまりの平和さに、テニスの後しばらく眺めていました。



テニスは4人で2時間。
いつものK夫婦とオフで募集の一人。

となりで同じ時刻に女性二人が練習を始めました。
何気ない練習風景かな?
と、思っていたら…



完全に競技レベルの練習。
30代かな?
二人で交互に玉出ししながら、さまざまなパターンのボールを打ち込んでいました。
こちらではダブルスをしながらも、目は常に隣のこーとへ。

難しい高いバウンドのボールをなんなく強打してる。
相当なレベルとわかります。



見ているうちに影響を受けて、
プレーは結構乱れました。
(意識は隣のコートに釘付けでした^^;)

久しぶりに燃えそうな予感。
でも、空振りするんだな…、こういうのって。

有意義なテニスとなりました。^^

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 09:47 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年04月23日

福岡の九電裏の夜

4月20日〜22日は福岡出張。
久しぶりの博多です。

今回の展示会会場はこちら…
博多会場.JPG
博多ホテルニューオータニです。



ここは天神駅からもほど近い、地下鉄の渡辺通駅前にあります。
展示会の後は、当然どこで飲もうかって話になります。
多くの人が中州へ向かう中、このホテルすぐ前にある九州電力ビルの裏手に「地元タクシーの運ちゃん」が教える飲屋街があるとの情報…



飲んべえ社長は、ここにきて初めて実力を発揮する。
(昼間は寝ているか、絵を描いているかだし)

その「効く鼻」に任せて裏道をうろつく。
二手に分かれ探すこと10分。
「見つけた、見つけた!!」と社長が呼ぶ。

九州美人のお店だった。
若いお客も多く、繁盛店のようだった。
さすがだね…、これこそ地方出張の醍醐味だ。



そして、そのお店のカウンターで飲んでいた一人の女性。
これまた見目麗しき40代(30代に見えるけど)
近くのスナックに勤めているとのこと。

自動的に2件目が決まる。

まあ、しかし3万円近い散財も会社経費か…
そんな余裕あるのか?うちの会社。
社長だから、いいか。



しかしながら…
泊まるホテルは当然ニューオータニではなく。博多宿泊ホテル.JPG
これです。^^;)

2日目の夜はラーメンで済ませました。
なんか、疲れたわ…orz

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 22:24 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年04月17日

久しぶりのクラブテニス!

先日の日曜日。天気快晴!^^

小田急藤沢テニスクラブの時代から友人だった杉さんのビジターとして、戸塚にある「ウエスト横浜テニスクラブ」に行って遊んで来ました。いやー、楽しかった。ウエスト横浜テニスクラブ.jpg
※写真撮り忘れ、HPから拝借…



まず、スタッフの笑顔が最高!
初めての私に対して、最高の笑顔で迎えてくれました。

そして、会員の方々も親切。
上手い会員もいて、ゲームも後半盛り上がりました。
おまけに「会員になったら?」なんてお誘いを多くいただき…



一番印象に残ったのは、男性スタッフの笑顔。
次に夫婦で会員の上手な方。

その奥さんの方と、最後は男性対女性のダブルス。
確かにその奥さん、どんなボールでも返してくる。
ロブを上げても、スマッシュが返ってくる。

押されているわけじゃないのですが…
男性チームが決めに行ってミスをする。
そんなパターンが多い。



負けましたよ。
ちょっと悔しい。(;_;)
でも、久しぶりのクラブライフ。

楽しかったな〜。
ありがとう、杉さん!

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 19:24 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年04月14日

イメージを残す…

より良いパフォーマンスを得るために、
良いイメージと現実とのギャップが常に必要。
そのギャップを脳が埋めていくから。

それは自分も理解している。



でも、どうやってそのイメージを得るか?
考えて作るイメージとは全く違う。
無意識レベルの話だから…

良い映像を見ると言うのは有効かも知れない。
しかし、体験の中での閃きが一番なのだろうと思う。
そのためには、どうすれば良いですか?



脳が情報収集を効率よくするためには、
β波よりもα波に支配される状況が良いと聞く。

つまり、リラックス状態。
あまり余計なことを考えない。
ストレスを感じる状況を作らない。



この「考えない」という部分。
では何も考えずに、ただ無心でやればいいのか?

そうではないと改めて自覚したことがある。
例えば、フォアハンドのスイングを改良したとき。
理詰めで素振りを繰り返した。

しかし実際にボールを打つと、戻ってしまう。
だから癖がつくまで素振りした。



肝心なことは、
ボールを打つ瞬間は何も考えない。
それが正しいことであって、ゲーム中だっていろいろ考える。

自分の精神状態をコントロールすること。
これって、永遠の課題だな…(-_-;)

雑念の多い男です。

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 08:43 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年04月09日

春の金井公園でテニス!

4月7日土曜日。
春の金井公園で2時間テニス。

日曜日が仕事になったので、今週の貴重なテニス。
最近、こんなペースが逆に良かったり…^^;)金井公園120407

桜が案外少ない。
こんな感じだったかな?
写真奥がテニスコート、右が野球グランド。



懐かしいメンバーに会いました。
R子ちゃんと、shinちゃん。
仲間があちこちいるって、なんだか凄く嬉しい。^^

主催はminさん。
誘ってくれて、ありがとう!!



この日の収穫。
とりあえずスピンサーブのタイミング。
昔の感覚がなんとなく蘇ったような…

そう、これは熱海テニス辺りから。
急に「ああ、これか!?」って感じで。

そろそろ、雲の中から出られそうな、また忘れそうな…
だから、今週末はぜひテニスしたい!



それから、もう一つ。
甘いボール(短い、緩い、高い)に対して。
やはり、これは適当につないでは絶対ダメですね。

癖がつくのが、わかりました。
甘いボールはきっちりと打っておかないと、
打ちたくても、打てなくなることを再確認しました。

たった2時間でも、自分には収穫あり。
テニス仲間、最高!!^^/

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 22:26 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年04月06日

謎のバイク…

先日夜の仕事帰り。
とある川沿いの公園駐車場で一休み&携帯メール。

他には数台しかいない駐車場。
平日だからね…

20分ほど経ったろうか。
川の反対側向こうからやけに明るい光が近づいてきた。
やがて、小型バイクの音が聞こえてきた。



とくに気にもとめていなかったけど、
気がつくと、そのバイクはすぐ近くにいた。

凄く明るいLEDヘッドライトと、
別に手にも明るいLEDライトを持っていた。
そして、次々と止まっている車を照らして移動していった。



なんだろう…?
やがて、見えない方まで行ってしまった。

5分ほど経ち、忘れた頃にまたバイクの音が聞こえてきた。
見ると、すぐ側までバイクは戻っていた。
少し、イライラした。(コイツ…)

車から降りて、
何気なくバイクの方に近づき威嚇した。

そのバイクの男、顔はヘルメットで見えない。
そして関係ない方向を向いて、意味不明の声を発生した。
人間の言葉ではないような…



少々気味が悪くなった。
そして車に戻り、静かに立ち去ることにした。

駐車場から出て、川沿いを進んでいく。
しばらくは遠ざかる駐車場が見える。

そのバイク。
追いかけてくる気配はない。
しかし、明らかにLEDライトがこちらを照らしている。



いい加減走って、駐車場が再び見えるところまで出た。
もう、かなり遠ざかったところだ。

しかし、次の瞬間。
LEDライトがまだこちらへ向けられているのに気がついた。
なにやら、川沿いにこちらへ向かってくる。

この時点で恐かった…。
一体なにもの?
そして、逃げるようにスピードアップした。



こんな風に…

とくに何でもないかも知れないことを、
想像力を駆使して恐い体験に変え、
そして楽しんでいる。

変な性格だよね〜、これ。^^;)

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 21:42 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年04月03日

軽いラケットはどうなの?

先日の熱海テニスの目からウロコのアドバイス。
まだ続きがありました。



ラケットの話。

自分の使っているラケットは、ヘッドの昔のやつで約320gと重いのです。
昔はこれが常識と思っていましたが…

時代は変わっていたのですね。
そのコーチの話では、プロも今や280g程度を使っている。
フェデラーでも290gとか、300gとか(どっちだったかな?)

つまり。
320gなんて、重過ぎるってことです。
重いラケットで楽な部分はあるのですが、今のスピードテニスについていけないのが欠点。確かに高速のボレーボレーなんてつらいです。

そして、尚かつ。
コーチのラケットは堅めのラケットにポリガットをゆるーく張ってある。(詳しくは忘れましたが確か30ポンド台だった)自分のラケットは重くて硬い上にポリガットを53ポンド。この違いはもう異文化的ショック。



1本借りて打ってみました。
すると…!

すごーい、楽!!!
深いボールで差し込まれても、素早いスイングで簡単に返せる。
スピンだって、気持ちよくかかる。
楽しい、楽しい!^^

ああ、どうしよう。
あの愛着がある古いラケット…

↓トップのサイトは凄い!
人気ブログランキング
posted by ani at 13:17 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | 徒然テニス日記

2012年04月02日

目からウロコのアドバイス

4月1日日曜日。
天気は快晴、ちょっと風が強いものの…

久しぶりに熱海でテニスしました!
こちらでは桜も満開!

小山臨海公園

小山臨海公園2

この写真を見ると、どこだかピンと来る人もいるでしょう。
熱海から2駅先の網代にある「小山臨海公園」です。

この桜、何という種類でしょうか??



さて、このテニス。

ストリンガーであり、コーチもしている方がいました。
そして、目からウロコのアドバイスが…



それはテニスシューズに関して。
今までどれほど無頓着だったかを知ることになりました。

まず、シューズはラケットと並ぶ大切な「道具」であること。テニスを良く知るメーカーでないとダメとのことです。その方はブリヂストンを履いていました。そして、迷いなくトップモデルを選ぶこと。そのメーカーの持てる技術を全て盛り込んでいるから。

次にシューズの履き方。ほとんどの人が正しく履けていない。ちなみに当日の参加者もほぼ全滅。(自分も含めて)サイズが大きい、足の形に合わない、締め方、その機能を理解していない。今のシューズはきちんと締めてこそ、その能力が発揮されるそうです。

正しい締め方を教わると、今まで体験したことのないほどの締め付け感。これで、足との一体感が出て安心して動ける。だからこそ、プレーが終わるとすぐに緩める。きちんと締めないと怪我の原因にもなるし、必要な動きができないそうです。

試合の時は、その方は対戦相手の足下を見るそうです。シューズがきちんと履けていないなら、振り回してやれば必ず勝てると確信するそうです。
おお、そんな見方があったとは…



うすうす知ってはいましたが…

全く注意が行っていなかった部分。
ありがとうございました!

感謝、感激です。

↓トップのサイトは凄い!
人気ブログランキング
posted by ani at 09:25 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記

2012年03月26日

堤スポーツ広場でテニス

3月25日の日曜日は久しぶりな快晴!
茅ヶ崎の堤スポーツ広場で6時間テニスでした!



まず、桜情報。
この広場の中に桜があります。

堤スポーツ広場の桜

まだ、これからなのでしょうか?
河津桜なのでしょうか?



さて、久しぶりの6時間テニスです。
さすがに後半足にきました。
自転車も久しぶり。

弱気なショットを打つのはやめようと決めたのに、振り返れば弱気(というより甘いボール)ショットのなんと多かったことか…。リラックスも難しいなら、緊張感を保つことも非常に難しい。

全球入魂など、自分には無理な話です。
というより、1球も「入魂」がない、と言った方が…



少しずつ調整します。^^;)

とくにロブは気を抜きやすいですが、
決めるためのロブなら、かなり強気で打たないと。

相手のチャンスボールになる位なら、打たない方がいいのですから…

↓トップのサイトは凄い!
人気ブログランキング
posted by ani at 09:23 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。