2008年01月30日

リターンダッシュ!

下手の横好き…

ボレーが苦手だった自分が、ある日突如決意してサーブ&ボレーを徹底的にやったのです。どんなサーブを打っても、とりあえずダッシュ!回りから見れば無茶苦茶。

そのおかげでネットにつくスピードは確実にアップ。副作用として、ロブリターン攻撃に晒されました。ワンパターンはダメです。



さて、サーブと来ればリターン。

これも、ある日から徹底してリターンダッシュ。ライジングで捉え、そのままネットへ。相手サーブが強くない前提で、上級相手には全く使えない戦略…

でも、最近の傾向でしょうか?

ダブルスで、ネットに出てこないサーバーが多いように感じます。セカンドサーブのスピンが浅く入れば、すかさずリターンダッシュ!出てくる相手には足元に、出てこない相手には深く。要はあれですね、アプローチショット!上手くやれば、相手サーバーに与えるプレッシャーは相当なもの。

ただし、これをやるとパートナーが相手の攻撃に晒されます。ダブルスなら勝手に1人で練習してはいけませんよね。

でも敢えて、ワンパターンを繰り返して練習するのは正解かと。ただし、ワンパターンが定着すると…(-_-;)



先日おばちゃんテニスを見てたら、なんと…!

サービスダッシュより、リターンダッシュの方が圧倒的に多かったのです。みんなそうでしょうか?

サーブよりリターンの方が有利みたい。(-_-;)


面白いテニスブログを見るならこのサイト!
banner2.gif
posted by ani at 10:03 | ☁ | Comment(0) | テニス技術-レシーブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。