2013年04月15日

壊れたクラッチペダル…

先日の土曜日のこと…

朝早くから、南足柄市のテニスコートに向かっていました。
相模川を渡る橋で渋滞なければいいな、と思いつつ。
そして、寒川町内の抜け道で、それは起こりました。



突然、クラッチペダルが「バキッ!」と音がして、
次の瞬間、ペダルがバカになっていました。
何か外れたような、折れたような…

走行中だったので焦りました。
とっさに惰性で、道路左側に止めることができ良かったけど。



30年間、マニュアル車に乗ってきて、こんなこと初めて。
為すすべなく、JAFを呼ぶことに。
待ち時間1.5時間、修理工場への牽引1時間。

途中で、テニスオフ主催者に電話を入れました。

急な電話にも拘わらず、その主催は…
「じゃあ、今日は無理ですかね。大丈夫ですよ。もし、途中からでも来られるようなら、ぜひどうぞ。」
という、実に親切な対応でした。



あと、厚木から来たJAF隊員の対応の良さ。
JAFには、いつも関心するのですが。

先日の千葉旅行では駐車場で当て逃げされるし、
踏んだり蹴ったりのマイカーですが、
今修理工場で休んでます。^^;)

↓たまには、こちらもご覧くださいね。
人気ブログランキング


posted by ani at 08:56 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | 徒然テニス日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。