2007年03月07日

ヘッド先行のスイング!

リターンこそ、強気で攻めたいもの。

特に相手がサーブ&ボレーに自信がある場合はなおさら。
ただ返すだけのリターンは相手が調子に乗るだけ。


どちらかというと、私はリターンは苦手な方です。特にサイドに切れていくサーブを打たれると、鋭いクロスへのリターンが難しく、ストレートかセンターへのあまいリターンになってしまいます。

最近気がついたのですが…

スイングでヘッドが先行する人と、ヘッドが遅れ気味の人がいる。そう、私はヘッドが遅れ気味。逆クロスへの対応は得意なのです。あっ、フォアハンドの話ですよ。

リターンの際も、このクセがでるのですね。
このヘッド遅れ気味でクロスへ返すには、かなり前でインパクトしないと難しく、これではクロスへ打ちますよと宣言しているようなものです。できれば最小モーションで返したいサービスリターンでは非常に不利です。


そこで、意識的にヘッドを先行させる。

先日のテニスで試してみると、簡単にクロスへコントロールできます。あまり大げさにやるとスイングの調子を崩しますので要注意。でも、速いサーブでも無意識に対応できるように練習が必要です。


これを意識した素振りを始めてみました。
成果がでるといいのですが…^^;)


banner2.gif
ポチッと応援していただけると嬉しいです!
posted by ani at 09:05 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | テニス技術-レシーブ
この記事へのコメント
いっそのことフォアサイドをやってしまっては・・・
Posted by ウマ at 2007年03月08日 10:59
そりゃ名案!
というより、フォアサイドの方が好きかも。
たまにファアサイドやりますんで…

で、バックサイドに戻ると、やはり居心地がいい。^^)
Posted by ani at 2007年03月09日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35405056

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。