2013年01月24日

スマッシュが強気で打てない…

テニスをしながら、ふと。

最近、スマッシュ打ててないな…

つないでしまう。
ミスを恐れて入れにいってしまう。
その弱いスマッシュを何度も返される、そして結局ミスをする。



強気のバロメーターは相当下がっているようです。
本人の希望とうらはらに…

そういえば、スマッシュが大の苦手という人に打ち頃のロブが上がったとき、本来「チャンス!」と思わなければいけない場面なのに、「ああ、いやだ」という小さなつぶやきを聞きました。
その気持ちがなんとなく、わかったりする。

これを続けると、
本当に「打てない人」になるので、要注意!



ミスは避けたい。
それは誰でも一緒だけど、
一発で決まる「チャンス!」なわけです。

でも、「よし、決めるぞ!」
という意気込みは、逆によくないそうです。
力が入り、ミスにつながるから。

「よし、決まった!」
という感じで打つ方が良いらしいです。
スマッシュが決まったときのイメージで打てるから。



サーブとかスマッシュとか、弱気が出やすいショットは、その日のテニス全般に影響を与えることは、自分の経験から間違いないとわかっています。

逆に言うと、
相手の強気をくじくことができれば、
調子を崩してくれる可能性が高いってことでしょうね。

その意味では、ゲーム前のウォームアップでも、しっかりしたボールを打って相手にプレッシャーをかけることは、案外大切なことなんだろうと思います。



今のところ、その武器はスピードではなく、配球でもなく、
ひたすら回転のみ!

ってのが、自分の現状みたい。
あとは、左利きという「おまけ」が…

↓たまには、こちらもご覧くださいね。
人気ブログランキング
posted by ani at 08:55 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | メンタル面を強化したい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。