2012年11月28日

強いリターンのコツが見えた!

先日のナイターテニス。
後半になって、やや疲れてきた。
そのとき…



こういうのって、閃きの一つなのかな?
リターンを強く打ちたいと思って、足を意識してみた。

ステップではなく、屈伸と回転。
今まで強いボールを打とうとすると、どうしてもスイングに力が入っていたのです。そうすると、大振りになったり、面が不安定になったり、いいことなかったわけです。とくにリターンでは最悪です。

そのとき、突然のように閃き、足の屈伸と腰をやや強めに回転させることを意識してみたわけです。それって普通なのかも知れないけど、できてなかったってことですね、つまり。



そして、ボールは力強く飛んでくれました。
な〜んだ、もっと前からこうすれば良かったのに…

しかし、堂々巡りだから、きっとまた忘れてしまうのでしょう。
あなたはいかがですか?

↓たまには、こちらもご覧くださいね。
人気ブログランキング
posted by ani at 22:42 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | テニス技術-レシーブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。