2012年06月05日

メンタルは不思議なもの…

メンタルとは…?
実に不思議、実に厄介なものです。

前回からの続きになりますが、そもそも自分の技術的な実力が急に変わったりするはずありません。でも、日によって、凄く調子が良かったり、全くダメだったり…。最悪の場合は、サーブ入らない、リターンできない、ボレー当たらない、空振りやフレームショットまで飛び出すことも。

それって何でしょうか?



例えば、自分より明らかにレベルが高い人たちの中でプレーする場合。相当なプレッシャーを感じると思いますが、私の場合は闘争心に火がついて頑張れるような気がします。この場合、適切なプレッシャーと言えるのでしょうか?

逆に、自分が一番レベルが上(と周りが考えていると思われる)のグループでプレーする場合。少し違った意味でのプレッシャーがかかります。この場合、どちらかと言うと非常に厄介なプレッシャーになりやすい気がします。「上手くプレーして当然」的なプレッシャーは、割り切ることができずに自分を追い込んでしまいます。



私は客観的に見て、「人から見られること」が好きなようです。
つまり自分のプレーに注目されると、集中力が増すのです。
これは、自分の場合確かなようです。

「ええ格好しい」なんですね。

裏目に出ると、思い切り落ち込みます。
人からダメな奴だと思われていると感じると、徹底的に落ち込みます。
自分で考えても、おかしいほど。



私の場合は、そのときの気分に支配されやすいので、自分の調子が少し悪いとき(きっかけは体調だったりします)に、「どう割り切るか」にかかっているような気がします。それにより、プレッシャーは良くも悪くもなり得ると思うのです。

堂々巡りではありますが、クールになりたいと思います。
みなさんはどうでしょうか?

↓たまには、こちらもどうぞ。
人気ブログランキング
posted by ani at 18:17 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | メンタル面を強化したい
この記事へのコメント
メンタルのお話を読みながら思わず「うんうんうんうん━(゚∀゚)━!」状態になりました…初めまして、テニス歴5年チョイのヒヨっ子です。

私はスクール上手の内弁慶。外でクラブの上手な方とプレイさせて頂くとハチャメチャタイプ。「下手でごめんなさいーーー( TДT)」って気持ちがプレイを萎縮させてしまうのですよね。ミックスが多いので尚更。女ダブなんて怖くて出来ません…

このチキンな性格を何とかしたいものです。
Posted by bird at 2012年06月07日 19:58
birdさん、コメントありがとうございます!

そうですか、スクールではかなり自信があるのですね。きっと基礎力は十分高いのでしょう。外でのプレーは慣れですよ、慣れ。経験が解決すると思います。^^

その頃って一番楽しいときではないでしょうか。上達も早いし。メンタルが邪魔しないようにできれば最高ですね。^^
Posted by ani at 2012年06月07日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。