2006年08月30日

自分を信じられる?

このブログのコンセプト


それは、「自分の上達の鍵は自分で探す」です。
それは誰にでもなく、この自分自身に言っている言葉です。

このブログでテニス技術に関する様々な思いや対策を書いているのは、他の人たちに教えるためではありません。第一そんな立場でもなく、実力もありません。みんな自分のためなんです。


信じられますか?


自分の感じた「こうすればいいのかな?」って感触は、たぶん自分にとって一番役に立つ情報なんです。それを書き留めておいて、後で読み返して思い出すんです。

「そうか、あの時にこう感じたんだ…」と。

これって、有名なテニスプレーヤーやコーチが言った言葉よりも、自分にとっては現実的で役に立つことなんです。自分で感じることが必ずしも一般的に正しいとは限りません。しかし…

自分自身が味わった感覚であることが貴重だと思うのです。

自分の感じた感覚を信じることができなければ、こんなこと馬鹿らしくてできません。

信じているからできるんです。
自分を信じなければ、上達への近道はありません。


こんなことを書きながら、実はときどき自信喪失、自己嫌悪に悩まされます。でも、結局ここに戻る。それが、今自分の支えになるんです。

一緒に頑張りましょう!^^)


banner_04.gif
↑ポチッと押してくれると少し上がるんです。
46位へ上昇(^^)/ありがとう!!
posted by ani at 09:48 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | メッセージ…
この記事へのコメント
この内容はかなり身にしみました。
そうなんだよなー、自分を信じる事を忘れない。
特に試合なんかじゃ、これを忘れてはいけませんよね。

おいらはやっぱり闘争心が無いと気がまいっちゃうんですよね。
絶対まけない!!って。
Posted by QP at 2006年08月30日 19:22
闘争心って、恐怖や不安に打ち勝つ、究極のプラス思考ですね。というより、いろんな理屈を越えた動物的本能ですね。
テニスに限らず、勝負に勝つってのは最終的にこの動物的闘争心の強さのような気もします。というより、これが弱いと技術が高くても勝てないんじゃないかって思います。
強い人って、みんなどことなく動物的だし…
Posted by ani at 2006年08月30日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23005522

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。