2011年04月21日

別な意味で恐い話…

それは初めての経験だった。
いや、焦ったね。



午前中、会社で社長と話している最中。
突如視界に異変を感じた。

右目の視界に何か異変がある。
何かが視界を遮っている感じがある。

試しに左目を手で覆い、右目だけで前を見ると、
視界の下半分が白く覆われている。



社長に話すと、病院に行け行けと…
すぐにネットで調べると、
脳卒中の予兆?

ちっともメタボじゃない自分が?
なんで…?



と言うことで、明日病院に行きます。
初めて弱気になりました…


こちらは面白い!
↓↓↓
人気ブログランキング
posted by ani at 00:58 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | ひとり言…
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。