2011年04月16日

ラインを狙う?

本当に狙うんだろうか?
サイドライン、ベースライン、サービスライン。



以前プロが話していたことを思い出した。
オンラインはミスショット。
ではどこを狙う?

それは、ラインの内側30cmだったか?
いや、20cmだったか?



「俺、狙ってるよ!」
と自慢げに言う友人がいた。

でも、まさか「線上」は狙わないだろう。
だってリスクが高すぎるでしょ。
本当に線を狙ったら…

もっとも、自分のレベルで考えてはいけないかな?



そうそう。
そう言えば、ロブを上げたとき…

「入る時」はわかるのが不思議でならない。
打った瞬間に自分のロブが入るかどうかわかる。
(風があるとわかんないけど)

脳の分析力って凄いなぁ…^^;)


こちらも凄い!
↓↓↓
人気ブログランキング
posted by ani at 17:57 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | テニス技術-総合
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。