2010年06月20日

見たことないサーブ

梅雨時というのに晴れてラッキー!!
6月に入って、なんとか週一テニスができてます。


さて、本日は久しぶりにKさんとテニス。
東俣野公園も久しぶりです。^^)

メンバーはKさん、K妻さん、そしてオースミさん。オースミさんだけ実名だったりして。いや、その位に面白い人です。テニスより呑み会で実力を発揮する人です。



そのオースミさん。
今まで見たこともないサーブを繰り出します。
普通のサーブではなく、かと言ってアンダーサーブでもない。顔の真横で打つサーブ。顔の真横なのに、ラケットは縦振り。想像できますか?



このサーブ、低く飛んできて、サービスライン一杯まで伸びてきます。アンダースピンがよくかかっていて、思ったより伸びてバウンドも滑ってきます。バウンドが低く、リターンを強打しにくいのです。

彼は、これでサービスゲームをキープしてました。
なんでも肩を痛めてから、あれこれ試行錯誤の末、このサーブに辿り着いたとか…

そうか、こういうやり方もあるよね。^^;)



もっとも、だんだん慣れてきましたが…
今日のテーマは、集中力を無くしやすいゲーム展開で、いかに必要な時に集中できるか?です。

最近、やっと集中の仕方がわかりつつあります。
これでサーブが戻ればなあ…


さっ、気分転換にぜひ…
↓↓↓
人気ブログランキング
posted by ani at 17:18 | ☁ | Comment(0) | こんなタイプの人います?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。