2010年06月11日

意味あるの?

先日テニスで感じた違和感。

ダブルスのテニスオフ。
ある程度打てるレベルの揃ったオフ。
そこで、印象に残った言葉があるのです。

ダブルスを組んだパートナーの言葉。
「ポイント!」



この「ポイント!」というかけ声。
意味は、「この1点でゲームを取れるぞ」という意味か。
つまり、「大事なポイントだから気を引き締めて行こう」だろうか。

実は、これが良くわからない。
昔は自分も使っていた記憶がある。

対して意味を考えず使っていたような気がする。
自分への引き締めならともかく、パートナーへの注意喚起なら意味がないだろうと今さら感じますねぇ、これ。



もう一つあります。
「先行!」

30-30とか、相手とイーブンとなった時に、「さあ、先にポイントを取ろう!」という意味でしょうか?

これも、昔自分も使っていました。
さほど意味を考えず、「さあ、先に取ろう」程度で。

実はこれ、あたりまえのこと。
かけ声にすることの意味は何だろうか?
ふと違和感を感じてしまった。



ただ言えることは、これもパートナーとの人間関係であり、多くの場合はそういう定型文よりも、「次のポイント頑張ろうね!」の方がポジティブに集中できそうな気がする。

ダブルスはコミュニケーション。
そんなことを、考えさせられた瞬間だった。


さっ、気分転換にぜひ…
↓↓↓
人気ブログランキング
posted by ani at 01:02 | ☔ | Comment(2) | テニス技術-ダブルス
この記事へのコメント
ポイント〜とか、先行〜とか、よく言いますよね。私は試合中はあんまりしゃべらないのですが、でも、ポイントというのは、ここは踏ん張らないと〜と言う意味合いでしょうか。ただ、30−30や、duceのときは先にポイントをとったほうがかなり有利に試合を運べますので、そういうときには先行でポイントをとりましょう〜という意味なんでしょうね。でもずっとストレス発散テニスなので、いつも相手に先行、ポイントをとられてばかりです。
Posted by わっさん at 2010年08月08日 22:59
コメントありがとうございます。

私はダブルス中に、気が付くと一人の世界でプレーしていてパートナーとのコミュニケーションを忘れています。
様々なシチュエーションがありますが、そのときなりにパートナーと一緒にゲーム展開を楽しむことが大切なんだと、時々反省しているのですが…

気が付くと、また…^^;)
Posted by ani at 2010年08月09日 08:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。