2006年03月12日

魂を込めて打つ!

テニスでいいボールを打つために必要なもの…
それは技術論だけでなく、気持ちの持ち方が重要だと思います。

あなたは打点に妥協することはないだろうか?
1球ごとに必ず一番いいポジションに入っているだろうか?

自分を振り返ると、調子が悪いときに限って特にこれができていない。というより、そういう意識があったとは思えない。

なぜだろう?

バイオリズムもあるかも知れない。気分の乗りが今ひとつの時もあるだろう。体調が悪い時もあるだろう。相手が悪い時もあるだろう。いろいろあるが、そのたびに気持ちの抜けたボールを打つのだろうか?

基本とは実に単純なもので、いいポジションに入って打てば誰でもいいボールが打てる。もちろん普段きちんと素振りなどしてスイングが安定していることが必要だ。しかし、スイングは本人が思うほど変わらない。一度自分のスイングを身につければ、そう崩れることはない。ミスはたいていポジションに入らないで打つことから来る。

このポジションのことで言うと、単にベストなヒッティングポジションに入るだけではなく、インパクトまでの時間の使い方も含まれる。ボールコントロールはここで決まる。インパクトの前で決まってしまう。

魂を込めて打つ!

自分ではこうイメージすることにした。
ボールをインパクトするまでの大事な時間に「タメはどうだ」「スイングはどうだ」「ステップはどうだ」などと理論的なことを考えるのはNGだ。第一そんな時間はない。唯一できることはイメージを持つことだけだ。そこで、思うことは打ちたいボールを魂を込めて打つ。これに尽きるものと最近思っている。

これは精神論的なことではなく、こうすることで身体がベストな状態を作ってくれるからだ。それを信じるしかない。インパクトの瞬間に計算してコントロールすることは不可能だ。気持ちでコントロールするしかない。もちろん、それを支えるのは普段の地道な練習であることは確かだが。

きょうのテニスでそれをさらに実感したい。

楽しいテニスブログがいっぱい!(ランキングに参加中^^)
banner_04.gif にほんブログ村 テニスブログへ


posted by ani at 09:52 | ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | テニス技術-総合
この記事へのコメント
こんばんは

先日は、Mailありがとうございました。
少しずつ過去の記事も読ませて頂いてますが、
共感する点がとても多く、驚いています。

今回の「魂を込めて打つ」ですが、私は、常々思っている事があります。それは、練習にしても試合にしても「自分が打つボールには、必ず気持ちが伝わる」と思っています。

やる気がある時・気合が入っている時・ノッてる時などは、ボールにその気持ちが伝わり、しっかり飛んで行ってくれます。結構、思い通りにいくことが多いです。

ただ、その精度を上げるには、日々の努力で技術力を上げる事が必要となりますが、自分の持っている最大の技術力を出すには、ボールに気持ちを込める為の集中力が必要不可欠ですね。

只、いつもいつも最大限の力を発揮できるように、気持ちをボールに伝えられるかというと、その日の気分や体調などもあるので、それは難しい事ですが、自分次第で、どうにでもできると信じています。
Posted by ma6814 at 2006年03月13日 22:07
こんばんは。コメントありがとう!
これは自分だけではないと思いますが、打つときにいろいろ考えてもダメなんで、たった一つのイメージを思うことにしてます。サーブやストローク、ボレーなど球種によって多少イメージは違うのですが、基本は「気持ちを込めて打つ」が共通しています。
Posted by ani at 2006年03月13日 23:51
こんにちは^^
魂を込めて打つ!
素晴らしいです。
まさに集中ですね。
そんな時のボールは意思があるように飛んでいく気がしませんか^^
Posted by tomura at 2006年03月16日 10:20
tomuraさん、こんにちは。
コメントありがとうございます!
これがいつもTomuraさんが言われる集中の瞬間なんですね。例えば丁寧に打った渾身のトップスピンロブがまるで生き物のように相手コート隅に刺さっていく瞬間など、テニスの喜びをもっとも感じる瞬間です。^^)
Posted by ani at 2006年03月16日 20:46
そうですよね^^
そんな時のテニスって本当に楽しいですよね!
「いつもその状態になれればいいのに!」
って思います。
それには集中力が鍵なんですよね^^
Posted by tomura at 2006年03月19日 21:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。