2009年10月21日

蘇るスピンサーブ!

最近少しずつですが…

ふふふ…^^



スピンサーブの感覚がね。
なんとなく、なんとなく蘇ってきた!

トスアップからヒットまで、調子が悪い時期はなんとなく一本調子。それが、メリハリの効かせ方を思い出してきた。

サービスライン付近でグイッと落ちて、鋭く高くバウンドする感覚。スイングも全く同じ、一旦グッと静止して、跳ねる方向へ鋭く振り出す。飛んでいくボールのイメージとスイングのイメージって同じなんですね。

この静止から振り出しの瞬間こそ、
ボールに魂を入れる大切な時間!



幻でないことを祈る!

併せて、振り出しの方向でスピンからスライスへとバウンドを変える感覚も取り戻せる気がしてきた。スピンとスライスの2種類ではない、自由自在の可変感覚。

サーブを打つのが苦痛だったけど、なんだか楽しくなってきた。また調子に乗って肩や肘を壊さないようにしないと…


クリックすると、いいことあるかも…^^;)
↓↓↓
人気ブログランキング
posted by ani at 09:00 | ☁ | Comment(0) | テニス技術-サーブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。