2009年08月10日

トスが上がらない…

梅雨が明けたと思ったら、もう台風…(-_-;)


さて、こんな友人がいました。

サービスのトスが上手く上がらない。
何度やり直しても、右に左にと大きくずれる。

トスが上手く上がらないから、サービスが安定しない。下手すると、1ゲームをダブルフォールトで終わらせてしまう。同じように悩んでいる人いますか…?



こういうものって、うつるの知ってます?
案外とうつるんです。

そういう友人を見ていて、「ふ〜ん」と思っていたら、今度は自分のトスもおかしくなってきた。「あれっ?」と思えば思うほど、だんだんドツボにほまってきます。

そんな経験した人います?



最近、自分のトスがおかしいのです。(-_-;)
おおお、来たか…

一度経験があると、蘇りやすいのですかね。
嫌なことほどよく覚えている。
「あれっ、トスが安定しない…」

と思った瞬間から、トスが右に左に、前に後ろに…
「おかしいな…」で、ますますドツボ。



これね、実は解決方法も知っているんです。
実に単純な方法!

トスを意識しないこと。
トスのことを全く考えないこと。

これに尽きるわけですが、これがドツボにはまっていると全くできない。意識から抜くことなんてできないわけです。だから、できればドツボにはまる前に、実践すること…



サービスをどこに入れるか!
相手のリターンをどこへボレーするか!

2手先、3手先まで展開をイメージしてサービスする。
そこに意識を移すことができれば、瞬時に解決!

トスが安定しないなんてこと…
集中していない時に限って起こるものでした。
(自分の場合はね。)


楽しいテニスブログ仲間(たまにクリックしてねん)
テニスブログランキング(←このブログの順位は?)
posted by ani at 08:48 | ☔ | Comment(0) | テニス技術-サーブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。