2009年06月06日

i-MiEVいよいよ!

三菱自動車から「i-MiVE」がいよいよ発売。
まずは法人向けとのこと。

三菱i-MiEV

でも、この小さい車がなんと460万円とは!!
政府の補助金で320万円位になるそうだけど。

なんでそんなに高いのか?
というと、リチウムイオン電池が高価なのですね。車両価格の半分は電池代というから驚き!



家庭の100Vで充電できるっていうけど、フル充電には14時間かかるって。遅く帰ったら、次の日充電間に合いません。(-_-;)

でも長い間には燃料費の節約で元が取れるのでは?と考えるのは甘くて、高価な電池の寿命が使い方によっては5年とか。結局高い買い物というわけか…



でも加速は凄いらしい。
このルックスで…

↓↓↓(-_-;)…
テニスブログランキング(←このブログの順位は?)
posted by ani at 10:19 | ☔ | Comment(2) | 車に関するトピック
この記事へのコメント
先日はどうも。
久しぶりにクルマネタに反応します(笑)
電池の問題はこれからも引きずりそうですね、燃料電池もまだまだ先の話みたいだし・・・
スタンドで入れ替えられる液体バッテリーってのができないのかな。
ガソリンより危なそうだけど。

速い電気自動車で問題なのは静かなことだと思うんですが、そのことを問題視する話を聞いたことがない。
それが解決するまでは乗る気になりません。
Posted by てつ at 2009年06月07日 12:06
速い車で問題なのは静かなこと?
静かだから、近づいてくるのがわからず危ないってこと?
エンジン音のような擬音を出す装置も考えられている?(作られている?)らしいけど、そのこと?
でも以前プリウス乗ったとき思ったけど、静かに停車している車が突然音もなく動き出すのは結構恐いね。^^;)
Posted by ani at 2009年06月07日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。