2009年04月15日

ポーチをかわすリターン

週末に仕事でテニスできないので、思わず平日に2時間テニスオフを申し込んでしまいました。なんとかなるさ…^^;)


さて、最近リターンについてよく考えます。

私はサウスポーでアドコートに入ると、相手のセンターへのサービスをバックハンドスライスでリターンします。このスライスリターンが甘いコースへ飛んでいると、ポーチが得意な相手ボレーヤーならすかさず出てきてつかまります。

このため、サイドぎりぎりへの低いコントロールショットや、ボレーヤー頭上のロブリターンなどを混ぜていきますが…


相手のボレーヤーがポーチに出てきたら、そこですかさず逆をついてストレート方向へチョップショットができないか。ゆるいやつがいいですね。この切り返し無理でしょうか?

常に意識していないと無理とは思いますが、反射神経の鈍くなる一方のこの身体がどこまで反応してくれるのか…?

たまに考えるわりには、実践でちっとも練習しないこのボール。夢中になっていると忘れているんですね。


打ちたくて仕方ないくせに、いつもゲームが終わってみると1回も出していないドロップボレーと同じ…(-_-;)

今度こそ、覚えていて練習してやる!
週末プレーヤーのぼやき…

テニスブログランキング(←このブログの順位は?)
posted by ani at 11:29 | ☔ | Comment(0) | テニス技術-レシーブ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。