2009年01月26日

繰り返されるミス

その日の気分に、プレー内容が完全に支配される週末プレーヤーは、私のことです。(-_-;)

まあ、そんなことはどうでもいいとして…



さて、テニスにはミスショットがつきもの。
先日一緒にテニスをしたメンバーに、同じミスを何度も繰り返して悩んでいる人がいたのです。

自分もご多分に漏れず。
得意だったはずのバックハンドのスライスショットが、突然フレームショットに。その突然の出来事が受け入れられず、頭は真っ白。すると、その後何度も同じミスを繰り返す。今まで何気なく打っていたショットが不思議に打てない!



そうかと思うと、調子が良くて気分絶好調の時がある。こういう時って、実はあまり考えていない。意外とね。ゲームの戦略とかの話ではなく、飛んできたボールへの反応のことです。

身体が勝手に動いている。
これ本当ですね!

確かにボールが飛んで来てから、どう打とうかなんて考えても遅いですから当然なんですけど。全然自分でも意識していなかったところへナイスショットが決まったり…



ナイスショットも、ミスショットも、蓄積されたイメージの中から選ばれているのだと思います。ミスショットを気にしすぎると、強いイメージが残ってしまい、簡単に再現されてしまいます。

良いイメージだけ蓄積できれば、そんなに良いことはないのですが…。それは難しいのでしょうか?

だからこそ、悪いイメージを大幅に上回る良いイメージが必要なのですね。それが練習というものなんですね。



きょうは、当り前の話でした。
でも、これがね…(-_-;)


ありがとう!クリックで応援…みなさんのおかげです。
banner2.gif
posted by ani at 14:51 | 🌁 | Comment(0) | メンタル面を強化したい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。