2008年07月01日

ブッククロッシング

「ブッククロッシング」
という言葉を聞いたことはありますか?

先日、運転中にラジオを聞いていて初めて知りました。



自分の本に「背番号」をつけて、世界を旅させる。
それがブッククロッシングです。

2001年アメリカ発のこの試み、すでに世界では68万人が登録していて、日本でも3千人が登録しているそうです。誰でも無料で登録でき、自分の本に背番号をつけて世界を旅させることができます。

アメリカでは、その本をベンチに置いたり、空港のロビーに置いたりして、それを手にとった人が読んで、またどこかへそっと置く。人から人へ、場所から場所へ、国内から国外へ。

今その本がどこにいるのか?
ホームページで追跡ができるそうです。



日本では、まだそこまで根付いていないので、このブッククロッシングに共感するお店などへ置いてくるのが良さそうです。

誰のものかわからない本をそっと手にして、その本が辿ってきた旅の軌跡をホームページで見ることができる。

なんというロマンチックな企画でしょう。^^)

気になる人はこちらのHPを…
http://www.bookcrossing.jp/


ランキング参加中!クリックで1票入ります。感謝感謝!
banner2.gif
posted by ani at 08:34 | ☔ | Comment(0) | 最近「へー」と思った話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。